马报www39053
历史频道> 环球风云> 马报www39053

中国联通5G首张

  

  【火】【曜】【日】、【天】【皇】【明】【仁】は、200【年】ぶりに【生】【前】【退】【位】をする。シリーズのエピソード1、2では、【彼】が、【敗】【戦】【国】となった【世】【界】【最】【古】の【君】【主】【制】を【再】【定】【義】した。この【物】【語】は、【水】【曜】【日】に【天】【皇】となる【長】【男】、【徳】【仁】について【続】く。

  【二】【人】はほんの【数】【分】【間】【言】【葉】を【交】わした。しかし、それで【十】【分】だった。

  【彼】は26【歳】、オックスフォード【大】【学】で【史】【学】を【勉】【強】した、そしてたまたま【皇】【位】【継】【承】【順】【位】【第】【二】【位】にある【温】【厚】なプリンスだった。

  【彼】【女】は22【歳】、ハーバード【大】【学】【卒】の【才】【媛】、【父】と【同】【様】に【外】【務】【省】に【入】【省】し、【仕】【事】を【続】けようとしていた。

  1986【年】10【月】のある【午】【後】、【彼】が【主】【催】した、スペインのエレナ【王】【女】【歓】【迎】レセプションで【二】【人】は【出】【会】った。

  【弦】【楽】のクラシック【音】【楽】が【奏】でられる【中】、【外】【交】【官】の【娘】であった【小】【和】【田】【雅】【子】は、オレンジジュースをすすった。【皇】【太】【子】【明】【仁】の【長】【男】である【徳】【仁】は、【会】【場】の120【人】のゲストの【間】を【歩】いて【回】っていた。【二】【人】は【紹】【介】され、【彼】は「どのような【外】【交】【官】になりたいですか」と【彼】【女】に【尋】ねた。

  【彼】【女】の【返】【事】は【記】【録】に【残】っていないが、【数】【年】【後】、【徳】【仁】は、【会】【話】が【楽】しかった、と、そして【心】を【奪】われた、と【語】る。「【彼】【女】は【控】えめでしたが、【自】【分】の【考】えをはっきり【述】べ、【非】【常】に【知】【的】でした」と【当】【時】を【振】り【返】った。

  もちろん、これは【偶】【然】の【出】【会】いではなかった。【日】【本】では、【多】くの【政】【治】【家】よりも【人】【気】の【高】い【皇】【室】の【存】【続】の【問】【題】は、【徳】【仁】が【妻】を【見】つけること、そして【世】【継】ぎをもうけることにかかっていた。【彼】は、いつか【天】【皇】になり、【継】【承】【者】を【必】【要】としていた。

  【宮】【内】【庁】の【侍】【従】は、この【年】、【難】【関】な【日】【本】の【外】【交】【官】【試】【験】に【合】【格】した【三】【人】の【女】【性】のうちの【一】【人】が【小】【和】【田】さんと【知】り、レセプションに【招】【待】するよう【調】【整】を【図】った。このレセプション、またそれに【続】く【都】【内】での【何】【回】かの【再】【会】によって、【徳】【仁】の【心】に【火】がついた。

  【小】【和】【田】さんは、【求】【愛】されたが、【控】えめだった。【彼】【女】は【外】【交】【官】になりたてで、【仕】【事】に【没】【頭】していた。それでも、【彼】は【彼】【女】の【誕】【生】【日】に【花】を【贈】った。【一】【年】【後】、【彼】【女】は【外】【務】【研】【修】のためにオックスフォード【大】【学】に【留】【学】、【国】【際】【関】【係】【論】を【学】んだ。【記】【者】【達】は、【彼】【女】が【図】【書】【館】の【入】り【口】で【即】【席】の【記】【者】【会】【見】を【開】き、【皇】【太】【子】との【関】【係】を【否】【定】するまで、しつこくつきまとった。

  【当】【時】、【関】【係】【者】にとって、【皇】【太】【子】【妃】【選】【考】は、【大】【変】になるはずはないと【考】えられていた。【日】【本】の【華】【族】、【資】【産】【家】、また【高】【学】【歴】のエリートのたくさんの【子】【女】が、【皇】【太】【子】【妃】【候】【補】として【挙】げられていたのだ。【選】【考】【班】は200【人】【近】い【女】【性】の【写】【真】や【関】【係】【書】【類】を【持】っていた、と【見】るものもいた。【徳】【仁】は、そのうちの【一】【人】と【意】【気】【投】【合】するに【違】いない、と【関】【係】【者】は【考】えていた。

  しかし、そうではなかった。【年】を【追】うごとに、【徳】【仁】が【結】【婚】しなければ【皇】【室】が【危】うい【状】【態】に【陥】るという【懸】【念】が【高】まっていった。1989【年】に【明】【仁】が【天】【皇】に【即】【位】し、【彼】が【皇】【太】【子】になると、その【議】【論】はますます【強】くなった。

  【徳】【仁】の【弟】である【秋】【篠】【宮】は、【東】【京】の【横】【断】【歩】【道】で、【大】【学】【時】【代】からの【恋】【人】に【突】【然】プロポーズし、1990【年】に【結】【婚】したが、これが【徳】【仁】の【結】【婚】を【促】す【助】けとはならなかった。【侍】【従】たちは、【秋】【篠】【宮】より【先】に【徳】【仁】の【結】【婚】を【望】んでいたが、【秋】【篠】【宮】はしびれを【切】らしたのだろう。

  【彼】ひとりではなかった。【国】【全】【体】がしびれを【切】らしていた。1991【年】のある【新】【聞】は「【国】【民】の【最】【大】の【懸】【念】は、【結】【婚】【問】【題】である」と【報】じた。【記】【者】【達】は、【皇】【太】【子】【妃】【候】【補】を【追】い【掛】けた。しかし【徳】【仁】はデートする【姿】を【見】せることはなかった(【彼】は【一】【度】、ブルック・シールズとの【対】【面】を【果】たしている。

  あるタブロイドは、【徳】【仁】の【髪】【型】が【真】【面】【目】すぎて【魅】【力】【的】でないかもしれないとして、【修】【正】【写】【真】で【違】うヘアスタイルを【提】【案】する【記】【事】を【載】せた。また、【彼】のオックスフォード【大】【学】の【論】【文】「【交】【通】【路】としてのテムズ【川】:18【世】【紀】におけるテムズ【川】【上】【流】の【航】【行】と【交】【通】の【研】【究】」の【題】【名】を【挙】げ、【彼】は【面】【白】みに【欠】けるかもしれないというものもいた。

  【徳】【仁】は【記】【者】【達】からの【質】【問】を【受】け、【将】【来】【妻】となる【女】【性】の【家】【柄】や【資】【産】、また、【出】【身】【校】や、【身】【長】にも【関】【心】がないと【答】えた(【侍】【従】たちは、163cmの【皇】【太】【子】より【背】の【低】い【皇】【太】【子】【妃】を【望】んでいた)。

  【徳】【仁】は、【自】【分】が【望】んでいるのは、【同】じ【価】【値】【観】を【持】っている【人】、【例】えば、ティファニーの【最】【新】の【宝】【石】ではなく【本】【当】の【美】しさが【分】かる【人】、【良】い【人】【間】【関】【係】を【築】ける【人】、「【必】【要】なときには」【自】【分】の【考】えをしっかり【述】べられる【人】だ、と【答】えた。

  とりわけ、【妻】となる【女】【性】は【自】【分】【自】【身】で【選】びたいと【述】べた。

  【天】【皇】【明】【仁】は【静】かに【見】【守】るように、と【求】めた。【皇】【太】【子】のことがご【心】【配】ではないか、との【記】【者】【達】からの【質】【問】には、「【静】かに【見】【守】るのが【大】【切】だと【思】います」と【答】えた。

  【宮】【内】【庁】は、【日】【本】のマスコミに【対】して、【候】【補】【者】たちを【怖】がらせないように、【皇】【太】【子】【妃】を【巡】る【報】【道】の【停】【止】を【要】【請】したほどだった。

  その【時】にはわからなかったが、【後】に【皇】【室】の【伝】【説】となったのは、【徳】【仁】は、ガラスの【靴】が【合】う【女】【性】、つまり【小】【和】【田】【雅】【子】さんが【受】け【入】れてくれることをずっと【待】っていたのである。

  【多】くの【意】【味】で、【彼】【女】が【皇】【太】【子】【妃】になる【可】【能】【性】は【低】いと【考】えられた。【彼】【女】は【幼】【少】【期】の【半】【分】を【海】【外】で【過】ごし、【少】なくとも4カ【国】【語】を【話】し、アメリカの【公】【立】【高】【校】を【卒】【業】【後】、ハーバード【大】【学】で【経】【済】【学】を【勉】【強】した。さらに、【皇】【太】【子】よりも【少】し【背】が【高】かった。

  とりわけ、それまでの【日】【本】の【皇】【太】【子】【妃】とは【異】なり、【彼】【女】は【仕】【事】を【持】っていた。【小】【和】【田】さんは、1990【年】に【日】【本】に【帰】【国】して【以】【来】、【外】【務】【省】で、【日】【米】【貿】【易】の【交】【渉】に【努】める【立】【場】となり、【長】【時】【間】【勤】【務】、【時】には【徹】【夜】したことも【知】られている。

  それでも、【徳】【仁】が【思】い【留】まることはなかった。もしも【小】【和】【田】さんが【関】【心】を【寄】せてくれなかったら、【結】【婚】しないかもしれない、と、【徳】【仁】は【侍】【従】に【言】った。

  1992【年】の【春】までには、【小】【和】【田】さんが【徳】【仁】とデートするようにと、【彼】【女】への【説】【得】が【始】まっていた。【複】【数】の【外】【交】【官】に【協】【力】を【仰】ぎ、【最】【終】【的】には【外】【務】【省】の【高】【官】であり【大】【使】でもあった【小】【和】【田】さんの【父】までも【加】わることとなった。

  【彼】【女】にどうしてノーといえるだろうか。【小】【和】【田】さんは【皇】【太】【子】とのお【茶】の【誘】いを【承】【諾】した。うまくいったに【違】いなかった。それから2カ【月】も【経】たないうちに、【二】【人】は、【宮】【内】【庁】【新】【浜】【鴨】【場】で【再】【会】した。32【歳】の【徳】【仁】は、プロポーズをした。

  【小】【和】【田】さんは、【考】える【時】【間】が【欲】しいと【答】えた。

  プロポーズを【受】け【入】れることは、キャリアをあきらめて、【制】【約】の【多】い【生】【活】を【送】ることになる。【皇】【后】【美】【智】【子】が【皇】【太】【子】【妃】【時】【代】に、【民】【間】【出】【身】であることを【快】く【思】わない【義】【母】や【周】【囲】からいじめを【受】け、【心】【身】の【衰】【弱】で【苦】しんだことはよく【知】られている。

  しかし、【小】【和】【田】さんは28【歳】、プロポーズを【断】ったとしても、いずれキャリアか【結】【婚】かを【選】【択】しなければならないことは【分】かっていた。【海】【外】【駐】【在】は【間】【近】に【迫】り、おそらく【大】【使】への【道】を【選】ぶことは、【日】【本】では、【結】【婚】の【可】【能】【性】がかなり【低】くなることを【意】【味】していた。

  その【年】の【暮】れ、【彼】【女】は【皇】【太】【子】にイエスの【返】【事】をした。

  【婚】【約】【発】【表】の【場】で、【彼】【女】は【当】【時】を【振】り【返】って、「【僕】が【一】【生】【全】【力】でお【守】りします」と【約】【束】したと【語】った。

  【彼】【女】が【本】【当】は【何】から【守】られる【必】【要】があるのか、まだ【知】らなかった。

  【協】【力】:【井】【上】【真】【己】【子】 (【東】【京】)

  

  

  

  

B:

  

  马报www39053“【先】【生】【要】【买】【点】【海】【鲜】【吗】?【最】【近】【在】【打】【折】,【有】【优】【惠】【的】【哦】!” 【夜】【楚】【天】【带】【着】【陶】【妖】【妖】【随】【便】【兜】【转】【了】【两】【圈】,【便】【来】【到】【了】【人】【潮】【人】【海】【的】【鱼】【制】【品】【售】【卖】【区】,【那】【儿】【的】【推】【销】【员】【又】【过】【来】【给】【他】【们】【解】【释】【了】【一】【大】【堆】【产】【品】。 “【先】【生】,【我】【们】【这】【里】【的】【鱼】【制】【品】【都】【是】【出】【了】【名】【的】【好】【的】,【您】【看】【这】【里】【有】【生】【干】【的】【也】【有】【盐】【干】【的】,【煮】【干】【的】,【您】【要】【哪】【一】【种】?【还】【有】【这】【个】【瑚】【珊】【是】【腌】【的】,【也】【是】

【马】【修】【不】【知】【道】【自】【己】【杀】【了】【多】【少】【尸】【兵】。 【他】【只】【是】【挥】【动】【方】【天】【画】【戟】【劈】【出】【去】,【当】【空】【间】【被】【尸】【兵】【压】【缩】【后】,【他】【拔】【出】【了】【斥】【金】【剑】。 【斥】【金】【剑】【本】【就】【沉】【重】,【再】【加】【上】【上】【面】【的】【钢】【套】,【不】【需】【要】【劈】【砍】,【光】【是】【砸】【都】【能】【将】【尸】【兵】【砸】【死】。 “【龙】【卷】【风】【摧】【毁】【停】【车】【场】!” 【他】【双】【手】【紧】【握】【斥】【金】【剑】,【疯】【狂】【原】【地】【转】【圈】,【就】【像】【搅】【拌】【机】【一】【样】,【把】【不】【断】【扑】【来】【的】【尸】【兵】【砸】【飞】。 【很】【快】

【已】【经】【离】【开】【村】【子】【的】【王】【秉】【一】【行】【对】【村】【子】【里】【的】【事】【情】【一】【无】【所】【知】,【仍】【然】【赶】【着】【车】【朝】【波】【利】【斯】【坦】【驶】【去】。 “【还】【是】【不】【行】【啊】,【只】【知】【道】【外】【形】【没】【办】【法】【做】【出】【来】。”【看】【着】【手】【上】【的】【枪】【形】【物】,【与】【他】【脑】【海】【中】【的】【手】【枪】【差】【距】【可】【是】【天】【差】【地】【别】。 【手】【中】【拿】【的】【这】【件】【充】【其】【量】【只】【能】【算】【作】【装】【饰】【品】,【而】【且】【还】【是】【魔】【法】【供】【给】【断】【绝】【之】【后】【就】【会】【消】【失】【的】“【易】【碎】【品】”。 “【这】【是】【你】【原】【来】【世】【界】【的】

  【五】【年】【的】【光】【阴】,【可】【能】【并】【不】【是】【很】【久】,【但】【在】【赛】【莱】【曼】【看】【来】,【这】【五】【年】,【却】【拥】【有】【了】【这】【一】【辈】【子】【的】【刻】【骨】【铭】【心】【地】【回】【忆】。 【蔚】【蔚】【生】【了】【个】【儿】【子】,【虎】【头】【虎】【脑】【的】。 【小】【希】【生】【了】【个】【女】【儿】,【没】【有】【遗】【传】【小】【希】【的】【特】【点】,【小】【小】【年】【纪】,【满】【身】【英】【气】【勃】【勃】,【上】【蹿】【下】【跳】【的】,【成】【为】【了】【家】【族】【里】【的】【孩】【子】【王】。 【毅】【然】、【米】【娜】,【大】【齐】,【这】【三】【人】【如】【约】【好】【了】【一】【般】,【一】【个】【劲】【的】【都】【生】【了】【双】马报www39053【邓】【灵】【均】【在】【爸】【爸】【邓】【延】【那】【里】【吃】【过】【饭】【才】【离】【开】,【回】【来】【后】,【他】【翻】【看】【着】【今】【天】【的】【报】【纸】,【出】【乎】【意】【料】,【报】【纸】【上】【居】【然】【有】【着】【反】【叛】【军】【与】【天】【坛】【市】【的】【版】【面】,【介】【绍】【着】【战】【况】,【并】【且】【隐】【约】【透】【露】【出】【一】【些】【蓝】【岸】【国】【军】【方】【不】【好】【的】【信】【息】。 【其】【实】【这】【些】【天】【通】【过】【电】【视】【新】【闻】,【邓】【灵】【均】【了】【解】【到】,【外】【界】【的】【局】【势】【一】【天】【一】【个】【样】,【战】【争】【如】【火】【如】【荼】【进】【行】【着】,【天】【坛】【市】【只】【是】【其】【中】【一】【个】【不】【起】【眼】【的】【地】【方】

  【在】【十】【二】【星】【座】【当】【中】,【有】【些】【星】【座】【的】【人】【他】【们】【甘】【愿】【为】【了】【心】【爱】【的】【人】【厮】【守】【到】【底】,【但】【是】【有】【些】【人】【在】【爱】【情】【磨】【合】【的】【时】【候】,【很】【容】【易】【变】【心】,【他】【们】【不】【会】【和】【你】【一】【起】【走】【到】【最】【后】,【可】【能】【在】【爱】【情】【在】【脆】【弱】【的】【时】【候】【离】【开】【你】,【他】【们】【很】【容】【易】【把】【心】【交】【给】【别】【人】,【但】【是】【也】【容】【易】【收】【回】,【当】【你】【已】【经】【爱】【到】【骨】【髓】【里】,【他】【们】【会】【及】【时】【收】【回】【自】【己】【对】【你】【所】【有】【的】【好】,【他】【们】【不】【愿】【意】【再】【和】【你】【有】【爱】【的】【依】【偎】,【那】【么】【下】【面】【跟】【着】【小】【编】【来】【看】【看】【这】【些】【容】【易】【变】【心】【的】【星】【座】【是】【谁】【吧】!

  “【不】,【我】【只】【是】【现】【在】【有】【点】【丧】【而】【已】,【以】【后】【一】【定】【会】【好】【起】【来】【的】!”【倩】【倩】【暗】【暗】【说】【道】,【渐】【渐】【又】【睡】【着】【了】。 【倩】【倩】【有】【几】【个】【非】【常】、【非】【常】、【非】【常】【在】【意】【的】【东】【西】。 【可】【是】,【有】【一】【天】, 【她】【突】【然】【发】【现】,【这】【些】【东】【西】,【全】【都】【不】【见】【了】······ “【倩】【倩】,【你】【别】【哭】【了】!” 【夏】【日】,【炎】【热】【的】【教】【室】【外】,【小】【女】【孩】【倩】【倩】【哭】【得】【稀】【里】【哗】【啦】【的】【时】【候】,【一】【道】【稚】【嫩】【的】

  “【君】【尘】?” 【木】【灵】【醒】【来】【时】【天】【已】【经】【蒙】【蒙】【的】【亮】【起】【来】【了】,【木】【灵】【醒】【来】【时】【感】【觉】【头】【下】【枕】【着】【软】【软】【的】【东】【西】,【抬】【头】【一】【看】【竟】【是】【君】【尘】【的】【胸】【脯】。 “【怎】【么】,【你】【醒】【了】?“【君】【尘】【被】【木】【灵】【叫】【醒】,【睡】【眼】【朦】【胧】【的】【看】【着】【木】【灵】,【声】【音】【沙】【哑】【带】【着】【重】【重】【的】【鼻】【音】。 【木】【灵】【皱】【着】【眉】【头】,【环】【望】【四】【周】【手】【指】【指】【着】【树】【林】,【一】【脸】【茫】【然】。 【君】【尘】【看】【着】【木】【灵】【傻】【傻】【的】【样】【子】,【不】【禁】【一】【笑】:

[责任编辑:李昕]

  [齐淑芬总编推荐] 教育类的课程

  [揭傒斯总编推荐] 246好 彩 天 天 免 费 资 枓 大 全 

  [红宛丝总编推荐] 2020恒大外援

热图推荐

友情链接:通天报官网e963|神算子全年特马六肖免费资料|期正版数码挂牌|1号店|凤凰汽车|工商银行

报社概况 | 关于我们 | 报网动态 | 联系我们 | 法律声明 | 光明员工 | 邮箱 | 网站地图

版权所有